福岡青洲会病院 看護部

福岡青洲会病院 看護部

Career

キャリアアップ

キャリアアップの特徴

青洲会病院 キャリアアップ

ラダー段階に応じた院内研修プログラム

青洲会グループではラダー段階に応じた院内研修プログラムが組まれており、より高いラダーを目指すための学習を効率的に行うことができます。 また、評価を受けるための看護管理者との面接により、個々の課題が明確になり、より高いラダーへの到達を目指して学習の動機を高めることができます。

  • スペシャリスト紹介

    青洲会病院 キャリアアップ

    資格取得のきっかっけ

    人工肛門造設した患者さんが抱えている悩みや不安に対し、解決の手立てを共に考え、もっと介入できることがあると思い、 それには専門的な知識・技術を身に着ける必要性を感じ皮膚・排泄ケア認定看護師を目指しました。

    資格取得して変わったこと

    認定看護師になった事で、外来・病棟・在宅スタッフをはじめ患者さんやご家族から褥瘡・人工肛門・失禁ケアに関する相談を受けることが多くなりました。 状況に応じて他職種と協働し組織内で活動を行っています。持っている専門知識を活かし看護の知識向上を目的とした院内・院外での勉強会も開催しています。

    青洲会病院 キャリアアップ

    今後の目標として

    患者さん・ご家族の気持ちを第一に考え、少しでも安心して快適に日常生活が過ごせるための提案をさせていただきたいと考えています。 また、平成28年10月よりストーマ相談室を開設しました。 入院期間だけでなく、在宅でもストーマを造設された患者さま社会生活に戻った後も日常生活を再構築できるよう、 他職種と連携し活動させていただきたいと思います。これからも皮膚・排泄ケア認定看護師としてスキルアップできるよう心がけていきたいと思います。

  • スペシャリスト紹介

    青洲会病院 キャリアアップ
    青洲会病院 キャリアアップ

    資格取得のきっかっけ

    糖尿病教育入院の患者さんを担当することがあり、教育を携わる中で同じ病棟の先輩が資格をもっており、教育の仕方などを指導してもらう中でとても尊敬することができました。 自分も資格を取得して患者教育に密にかかわりたいと思ったことがきっかけです。

    青洲会病院 キャリアアップ

    資格取得して変わったこと

    患者教育とは単純に患者さんに糖尿病知識を伝えることだけではなく、患者さんの生活背景や家族教育も必要だということがわかりました。

    青洲会病院 キャリアアップ

    今後の目標として

    院内の同じ糖尿病療養指導士とともに糖尿病外来や、教育を行っていきたいと思います。 そして、患者さんだけではなく、ご家族からも頼られる存在になれるように頑張っています。